中野区、杉並区、練馬区、武蔵野市、新宿区で相続(預金の使い込み、遺産分割、遺言無効)に強い弁護士をお探しの方は、東京都中野区の「吉口総合法律事務所」にご相談ください。
相続に関する最新の解説
  • HOME »
  • 相続に関する最新の解説 »
  • 公正証書遺言

タグ : 公正証書遺言

文字が書けない場合・耳が聞こえない場合及び口がきけない場合における遺言書の作成方法

遺言書を作成したいが、遺言者が病気であったり、身体的な障害により遺言書をうまく作成できないような場合があります。 このような場合であっても、遺言書の作成は可能であるので遺言書の作成をあきらめる必要はありません。 以下では …

無効な遺言書が作成された場合における遺言書の作成に関与した者に対する損害賠償請求の可否

親族の死後に遺言書が発見されたが、遺言書の効力に疑義があるため遺言無効確認訴訟提起をしたところ、判決等により遺言書が無効であると確認されることがあります。 その場合、無効とされた遺言書は無かったものとして、その後遺産分割 …

遺言書作成の必要性と弁護士による遺言書作成の関与

遺言書を作成したほうが良いと言われることは多いですが、それはいったいなぜなのでしょう。 また、遺言書の作成方法については書籍等も多く出ており、一人で遺言書を作成することも可能と言えそうな中で、専門家である弁護士を遺言書の …

PAGETOP
Copyright © 吉口総合法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.