中野区、杉並区、練馬区、武蔵野市、新宿区で相続(預金の使い込み、遺産分割、遺言無効)に強い弁護士をお探しの方は、東京都中野区の「吉口総合法律事務所」にご相談ください。
相続に関する最新の解説
  • HOME »
  • 相続に関する最新の解説 »
  • 特別受益

タグ : 特別受益

遺留分減殺請求を受けた側がとるべき対応

被相続人の死後、遺言書が発見されその遺言書には自分にすべてを相続させるとの内容が記載されていた、ところが、後日遺産を何も受け取ることができなかった相続人から遺留分減殺請求を受けた、このような事例はよくあります。 遺言書が …

相続した遺産預貯金に対する使い込み〜使途不明金とよく出る反論〜

使い込み訴訟を多く扱うと、相手側がどのような反論をするか予想することができ、この反論に対してどのような再反論をすれば良いかわかるようになります。 以下では、遺産である相続預貯金の使い込み訴訟の案件においてよくされる相手方 …

遺留分を渡したくない場合における対策方法

遺言書作成のご相談の際に、遺言書を作成するが他の相続人にはできる限り遺産を渡したくないというご要望を受けることがあります。 一般的には、法律で遺留分という制度が定められていることから、遺留分を全く与えないという方法はでき …

建物の無償使用に対する賃料相当額の請求と特別受益

現在相続法の改正の準備がされており、今後改正される見込みです。 その改正案の中で、配偶者の居住権に関する規定が設けられるようです。 特に後妻さんがいる遺産分割において、相続開始後、後妻さんが建物を無償で使用し続けているこ …

預貯金のみの相続における特別受益

今日は地方出張がありましたので、帰りの電車の中で記事を書いています。 なかなかのハイペースで記事を書けていますが、これは、書ける時に書いておきたい…との考えによるものです。 さて今回は、特別受益と預貯金との関係です。 相 …

PAGETOP
Copyright © 吉口総合法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.